2018-11-01から1ヶ月間の記事一覧

✨37)─1─日本国憲法と幣原喜重郎。平和憲法とダーウィンの進化論。日本の棲み分け説。~No.160 @ ㉜ 

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 幣原喜重郎「ダーウィンは、生存競争は生物界の普遍的現象であり、進化の法則だと言った。戦争と平和の問題は、まずこの生物学から出発するの…

🏞81)─3─『新論』。尊皇原理主義による攘夷と鎖国。徳川幕府の制限付鎖国政策とキリシタン弾圧は正しかった。~No.332No.333No.334 @ 

完訳フロイス日本史 12 大村純忠・有馬晴信篇4 (中公文庫 S 15-12)作者:ルイス フロイス中央公論新社Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 現代の日本人と昔の日本人は、別…

🏞81)─1─水戸学は、日本を守る為に日本ナショナリズム・近代的天皇教・軍国日本・国民皆兵を創作した。~No.327No.328No.328 @ 

GHQ焚書図書開封11: 維新の源流としての水戸学作者:西尾 幹二発売日: 2015/08/28メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 日本を守り救うのは、天皇・皇族・皇室しか…

🏞76)─1─開国・尊皇攘夷前史。寛政・日露交渉。松平定信。大黒屋光太夫。林子平。エカテリーナ女帝。~No.311No.312 @ ㉔

大黒屋光太夫 (岩波新書)作者:山下 恒夫岩波書店Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 昔の日本人の方が、現代の日本人よりも思慮分別があった。 ・ ・ ・ 1600年当時 …

🎑34)35)─1─日本文学史。~No.86No.87No.88No.89 @ 

早わかり文学史 (中継新書)作者:出口 汪出版社/メーカー: 語学春秋社発売日: 1996/06/01メディア: 新書 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ アジアにおける近代文学運動は、日本…

🏞83)─3─文政のコレラ大流行。水戸藩の忠五郎事件と大津浜事件。第一次英緬戦争。シーボルト事件。宝島事件。1817年~29年~No.349No.350No.351 @ ㉙

シーボルトの日本報告 (東洋文庫)発売日: 2009/03/01メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 1817年 浜松藩主水野忠邦は、京都所司代を経て老中に就任した。 コ…

⛩19)─2─天皇・皇族のみが執り行う厳しい宮中祭祀。日本の蕎麦と宮廷。~No.37 @ 

宮中祭祀―連綿と続く天皇の祈り作者:中澤 伸弘発売日: 2010/08/01メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 日本の伝統行事の大本は、天皇を中心とした宮廷祭祀であっ…

🏞83)─2─1815年4月5日 インドネシア・スンバワ島のタンボラ大噴火と火山の冬。コレラのパンデミック。イエローストン国立公園。~No.346No.347No.348 @ 

歴史を変えた火山噴火―自然災害の環境史 (世界史の鏡 環境)作者:石 弘之メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ インドネシアのコンパス紙「火山の神への信仰は、宗…

🏞88)─1─日本の産業革命は、寛政期に地方で生まれた新たな金融システム・帝印金融(皇室資金)によって始まった。~No.367No.368 @ ㉜

ものづくり日本経営史―江戸時代から現代まで―作者:粕谷 誠発売日: 2012/11/10メディア: 単行本(ソフトカバー) ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 江戸経済の繁栄を支えた菊資…

🏞93)─2─武士になった庶民。長久保赤水。山田方谷。二宮尊徳。伊能忠敬。高島秋帆。苗字帯刀。~No.388No.389No.340 @ 

清學の士 長久保赤水 増補版作者:横山 洸淙発売日: 2016/02/24メディア: 単行本(ソフトカバー) ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 日本に外国人の移民や難民が移住していない…

🏞93)─3・A─悪名高き日本ナショナリズムの胎動。身分低い国学の四大人。商人の子・本居宣長。~ No.341 @ 

本居宣長(上)(新潮文庫)作者:小林秀雄新潮社Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 日本民族日本人=日本文明・日本文化=日本国語・言霊・和歌・俳句=日本神道・日本仏…

➰4)─1─関東大震災と皇室ナショナリズム。摂政・裕仁皇太子の被災者救援策。~No.7No.8No.9 @ 

昭和天皇 第二部 英国王室と関東大震災 (文春文庫)作者:福田 和也発売日: 2011/05/10メディア: 文庫 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 日本人にとって、昭和天皇は善い人であっ…

🏞79)─1─アイヌ人に対する差別と迫害は儒教(朱子学)が原因であった。松浦武四郎『近世蝦夷人物誌』。~No.317No.318No.319 @ ㉕

アイヌ人物誌 (平凡社ライブラリー (423))作者:松浦 武四郎発売日: 2002/01/01メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 中華思想とは、儒教の朱子学である。 ・ ・ …

🏞79)─2─アイヌ人に対する田沼意次と松平定信の違いは、儒教・朱子学の毒の有無であった。同化と異化。~No.320No.321No.322 @ 

江戸の朱子学 (筑摩選書)作者:健次郎, 土田発売日: 2014/01/14メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 江戸時代は、特権階級の武士による封建領主支配時代と単純に…

🏞83)─4─徳川幕府は、北方領土と蝦夷地を守る為に東北諸藩に出兵を命じた。フェートン号事件。天草崩れ。1800年~No.352 @ 

自由貿易主義と大英帝国―アフリカ分割の政治経済学作者:竹内 幸雄新評論Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ レオポルト・フォン・ランケ「大国とは自らの意思によって自国…

🏞83)─1・A─松平定信。町人や下級武士達は、漢訳本だけで地動説や万有引力を学び、和算だけで惑星の楕円軌道を計算した。1790年~No.342 @ 

日本の暦 (新人物往来社文庫)KADOKAWAAmazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 1790年 中国では、朱子学が儒学の正学とされ、陽明学などは異端として中央から排除した。 陽…

🏞74)─4─天明の飢饉。フランス革命。クナシリ・メナシでアイヌ人の反乱。藤田幽谷。立原翠軒の意見書。徳川家治の死。1784年~No.304 @ 

天明の飢饉と諸藩の改革 (歴春ふくしま文庫 59)作者:守谷 早苗歴史春秋社Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 江戸時代。多くの自然災害が日本を襲い、数多くの人々の命を…

🏞74)─2─『解体新書』。ゴードンの暴動。天明の飢饉。浅間山・天明の大噴火。江戸。1774年~No.298No.299No.300 @ 

天明の飢饉と諸藩の改革 (歴春ふくしま文庫)作者:守谷 早苗メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 江戸や大坂などの町には、多種多様な職業を持った町人達が暮らし…

🏞74)─1・A─下級武士出身の老中・田沼意次。明和事件。八重山・石垣島、明和の大津波。1762年~No.295No.296No.297 @ 

徳川の歴史再発見 森林の江戸学作者:徳川林政史研究所発売日: 2012/02/20メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 町人とサムライ達は、漢訳書籍で西洋天文学を学び…

⚔47)─3─島原・天草一揆におけるキリスト教への恐怖が幕末動乱と軍事国家建設 の原因であった。~No.206 @ 

検証 島原天草一揆 (歴史文化ライブラリー)作者:大橋 幸泰吉川弘文館Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 島原・天草一揆は、ヨーロッパの新教対旧教の宗教戦争と繋がって…

🏞91)─1─世界の非常識。「恨みっこなし」の喧嘩両成敗と仇討ち。~No.373No.374 @ 

本当はブラックな江戸時代作者:永井 義男辰巳出版Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 江戸時代は、人の命に軽く扱われていた。 江戸社会に蔓延していた、冷淡・薄情。 義…

🏞93)─1─百姓学者・細井平洲は武士待遇となり武士や百姓・町人を平等に教えた。~No.385No.386No.387 @ 

日本人の叡智 (新潮新書)作者:道史, 磯田発売日: 2011/04/16メディア: 単行本 ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ ウィキペディア 細井平洲 (享保13年6月28日{1728年…

⚔24)─1─神聖不可侵の天皇ふた理論。石山合戦。~No.97No.98 @ 

信長と石山合戦―中世の信仰と一揆 (歴史文化セレクション)作者:神田 千里吉川弘文館Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 戦後の現代日本人と昔の日本人とは別人の日本人で…

🏞71)─1─享保の飢餓。宝暦の飢饉。リスボン地震。徳川吉宗の死。1730年~No.289 @  

江戸人物科学史―「もう一つの文明開化」を訪ねて (中公新書)作者:金子 務中央公論新社Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 日本の封建領主である幕府・大名、特権階級であ…

🏞70)─1─徳川吉宗は、キリスト教抜きの西洋の学問と技術の輸入を認めた。蘭学。清国の宣教師追放。1716年~No.286No.287No.288 @ 

平成蘭学事始―江戸・長崎の日蘭交流史話作者:片桐 一男智書房Amazon ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ {東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博}・ 江戸中期。ツュンベリ(スウェーデン人・植物学者)は、日本人が出島のオ…