💎615)─1─日本国内外に暗躍する男系皇室消滅を企む陰謀論者。~No.1375 No.1376No.1377 終わり。  

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 反天皇反日の陰謀論者とは、昭和天皇には戦争責任や戦争犯罪があると主張する人間あり、天皇や皇族に謝罪を強要する人間の事である。 暗躍す…

💎614)─1─愛子天皇待望論と悠仁親王廃嫡論。~No.1372No.1373No.1374        

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 愛子天皇待望と悠仁親王廃嫡は血統・血筋・正統・男系・世襲の天皇家を消滅させる陰謀論。 ・ ・ ・ 万世一系の男系天皇家・皇室と日本国と日…

⛵34〕─1・A─沖縄の御嶽信仰と南方の貝文化が日本・朝鮮・アイヌに広まった。〜No.115No.116No.117     

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】 ・ 朝鮮の『三国史記』は、1145年の高麗時代に書かれた最古の歴史書である。 日本の神話及び歴史書である、『古事記』は712(養老5)年…

💖2)─1─日清戦争時。観戦武官や特派員は戦場での日本軍の軍事行動を観察していた。~No.4No.5No.6   

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ ・ 日本軍は、降伏した清国軍兵士捕虜を収容所に保護し、負傷している清国軍兵士捕虜は治療し、看護した。 清国軍(中国軍)は、日本軍兵士の捕虜を取らず、奇的に惨殺した。 ・ ・ ・ 日…

💖5)─3─マルタ島の偉業。日本海軍欧州派遣艦隊は地中海の守護神であった。~No.32No.33No.34No.35/    

第一次世界大戦と日本海軍―外交と軍事との連接作者: 平間洋一出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会発売日: 1998/04/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃…

💖改編1)─甲─目次─天皇と人道貢献。旭日旗は希望と救いの旗であった。~No.1 始めに。  

日本とシオンの民 戦前編作者: 栗山正博出版社/メーカー: 創英社発売日: 2007/08/17メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博…

➰159)─1─グローバルな大陸言語はローカルな島言語を消滅させる。日本国語は辺境の島言語である。〜No.325No.326/     

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 2019年7月14日号 サンデー毎日「校閲至極 大坂校閲・水上由布 国? 地域? チームでいこう! 言語は生活のすべてに関わり、意思疎通で…

☘52)─1─日本民族は死を見詰めながら相互補完共生共存で生きてきた。〜No.109No.110No.111       

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 金儲けや利益追求を生き甲斐とするグローバル的現代日本人から、ローカル的な海洋民的気質や民族的気概が急速に消滅し始めている。 その証拠…

⛪265)─3・B─主殺しの明智光秀は領民から名君として慕われ御霊・神として祀られていた。〜No.534/     

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 2019年6月3日 産経新聞「【歴史の転換点から】「本能寺の変」の真相に迫る(1)明智光秀は「祟り神」だった 西側から「鬼のモニュメン…

⛹26〕─1・B─現代日本から民族特有の泣き笑いが消えつつある。NHK大河ドラマ「いだてん」。~No.85No.86No.87   

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】 ・ 2019年6月28日 朝日新聞「記者レビュー 弱さを肯定する『大河』 大河ドラマ『いだてん』の第一部が終わった。明治~昭和に五輪にかけ…

⛹26〕─1・A─歪んだ正義漢。日本では大災害や大事故が発生すると必ず笑い・ユーモアへの自粛圧力が起きる。くまモン活動自粛~。No.85No.86No.87 *   

笑いの力: ~笑って生き生き~作者: 井上宏出版社/メーカー: 関西大学出版部発売日: 2010/12/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】 ・ …

⛹12〕─1─自然災害多発地帯で生きる日本民族日本人は、不安遺伝子が多く神経神経質で、臆病と小心でストレスに弱い。その対処法は。No.41No.42No.43  *   

日本の火山図鑑: 110すべての活火山の噴火と特徴がわかる作者: 高橋正樹出版社/メーカー: 誠文堂新光社発売日: 2015/07/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・…

⛼39〕─2・B─マレビトに対する究極の「おもてなし」は遺伝子レベルでの科学的根拠があった。〜No.140   *    

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 日本における来訪者・マレビト崇拝は、弱者の生き残り戦略である。 ・ ・ ・ 世界から奇異に見られている、日本の個性なき同質性・同一性・画…

⛼39〕─2・A─舶来好みのマレビト(まろうど)思想が、日本を発展させ衰退させ破滅させる。〜No.140  *     

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 日本人の中には、国歌「君が代」や国旗「日の丸」は嫌いだが、外国の国歌や国旗が好きな者がいる。 一部の学校や幼稚園・保育園で、日本を憎…

⛼39〕─1─マレビトは、南方海洋や揚子江流域から海流に乗り琉球を経て日本列島に漂着した来訪神である。〜No.139 *  

古代から来た未来人 折口信夫 (ちくまプリマー新書)作者: 中沢新一出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2008/05/01メディア: 新書購入: 3人 クリック: 17回この商品を含むブログ (24件) を見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ …

⛼44〕─1─伊勢神宮は、ローカルな民族的宗教・信仰を守る為に、政治色が強い世界遺産登録を拒否した。 〜No.151  *   

伊勢神宮と天皇の謎 (文春新書)作者: 武澤秀一出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/03/19メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】…

⛵34〕─2─素潜りの南方系海人。鵜飼と稲作の倭人。太平洋沿岸の根明な黒潮文化。日本海沿岸の根暗な対馬暖流文化。~No.118No.119No.120  *    

天然アユの本作者: 高橋勇夫,東健作出版社/メーカー: 築地書館発売日: 2016/03/28メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】 ・ 2016年6…

⛵34〕─1・B─先住民縄文人と渡来系弥生人。アヅミの神道。志賀海神社。 道祖神の里。伊勢神宮。宗像神社。〜No.115No.116No.117  *   

海を渡った人類の遥かな歴史 ---名もなき古代の海洋民はいかに航海したのか作者: ブライアン・フェイガン,東郷えりか出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2013/05/18メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プ…

☘23)─1─日本人の死体観は中華や西洋とは違う。〜No.42N.43No.44/    

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 気の弱い日本民族日本人は、死体を見る事を生理的に嫌う。 ・ ・ ・ 大陸世界では、人を殺す処刑は娯楽であり、公開処刑には大勢の見物人が集…

☘21)─2─日本を支配するのは宗教的な自然の荒魂と人の怨霊・鬼・悪霊である。〜No.39/     

・ ・ ・ 関連ブログを6つ上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 現代日本では、反宗教無神論による政教分離の原則と信教の自由で日本古来の神々が殺されている。 氏子のいない神社には神はいない。 現代日本人は…

⛵28〕─1─大陸文明は自然破壊で島国文明は自然保護。日本文明は7つの世界文明の1つ。〜No.91No.92No.93 *   

森と文明 (講座 文明と環境)作者: 安田喜憲,菅原聡出版社/メーカー: 朝倉書店発売日: 1996/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ サ…

⛵27〕─1─日本文明と世界文明の違い。~No.88No.89No.90   *   

和の文明の源郷 縄文作者: 木原秀成出版社/メーカー: ビジネス社発売日: 2016/09/16メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る ・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博…

➰161)─3─万葉賛歌。日本天皇の万葉王朝始祖。〜No.331    

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 2019年6月11日 産経新聞「【万葉賛歌】時代の歌(1)「万葉王朝の始祖」高らかに 「万葉集」の舞台となったかつての大和。畝傍山(手…

❈425)─1─大日本帝国憲法と皇室典範の隠れた意図とは、天皇を封じ込める事であった。〜No.973No.974/       

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ ・ 近代日本が天皇に求めた帝王学とは、先頭に立って国民と国家を引っ張っていく強力なリーダーシップではなく、国民と国家の中心にあって祈りと癒やし・励まし・慰め、そして勇気をもたら…

?394)─2・D─徳川家康は政治権力で天皇の権威を抑え込む為に元号制定権力を行使した。~No.929/    

・ ・ ・ 関連ブログを6つを立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 神と神話を信じていた昔の日本は、俗世が神聖を支配する社会で、俗世は神聖の暴走を抑え込んでいた。 例えれば、原子力発電所の核燃料が神…

?394)─2・C─西暦がグローバル・スタンダードになったのは1752年頃からである。~No.929/    

・ ・ ・ 関連ブログを6つを立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 中世ヨーロッパの年代記は、キリスト教会では教皇の在位年数で、各王国や諸領主の領内では君主や領主の在位年数で、それぞれ記載されていた…

?394)─2・B─令和は国書から採用したが、日本の知識・教養は中国古典である。~No.929/    

・ ・ ・ 関連ブログを6つを立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 2019年7月号 Hanada「一定不易 加地伸行 天の孽(わざわい)を作(な)すや、 猶(な)ほ違(のが)るべし。 自(みずか)ら孽…

?394)─2・A─令和時代と皇室の危機。元号『明治』はクジで決まった。~No.929/    

・ ・ ・ 関連ブログを6つを立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 天皇が詔で発する元号とは、宗教性の強い伝統的日本文化である。 ・ ・ ・ 元号とは、独立宣言であり国政方針である。 ・ ・ ・ 日本民族日…

☘26)─1─仏教の法力・加持祈祷は敵を呪い殺す最強兵器であった。看病禅師。〜No.49No.50/      

・ ・ ・ 関連ブログを6つを立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 仏教の法力は、人を呪い殺す事もできるが、人の病を癒やして助ける事もできる。 歴史上で有名な看病禅師は、玄昉(げんぼう)と道鏡である…

💎613)─1─日本共産党、皇統は伝統(血統)よりも憲法が優先する。日本共産党員約30万人。~No.1369No.1370No.1371       

・ ・ ・ 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。 ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】・ 日本を支配する宗教的「血の因襲」。 ・ ・ ・ 日本共産党の支部は、2万支部。 日本共産党員は、30万人。 党機関紙購読者は、110万人。…